日々のメモ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 秩父鉄道

<<   作成日時 : 2006/05/05 23:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 5月5日のこどもの日は秩父に行ってました。
 
 新宿から西武秩父まで2時間もかかるうえに、所沢から西武秩父までの約1時間30分は電車が観光客で満員で、まるで朝のラッシュ時みたいでした。
 
 電車の中で居合わせた年配の夫婦が、
 妻:「こんなに混んでるなんてどうなってるの?」
 夫:「オレは毎朝こんな感じだわ」
 なんて、会話を交わしてました・・・。

 秩父鉄道の終点、三峰口からバスで10分ほどの大輪というバス停で降りて、ちょっとした山道を15分歩くと(結構ツラかったです・・・)、三峰ロープウェイの起点“大輪”駅に到着です。

 ロープウェイで三峰山頂につくと、山道を徒歩15分ほどで三峰神社に到着です。
 この神社は吾妻鏡で義経以上の悲劇のヒーローとして描かれている畠山重忠も篤く信仰したといわれてますし(マイナー過ぎたかな・・・)、また修験道の関東総本部ということでも有名な霊験あらたかな、なかなかの神社です。
 神社の境内には温泉もあって、タオル付きで500円ということなので昼間から温泉につからせてもらいました。

 山を降りて三峰口駅に戻ると、ちょうどSLが出発するところでした。実は秩父鉄道もSLで有名だったんですね。すっかり忘れてました。

 有名な長瀞の岩畳も行きましたが、観光客が多いうえに、気温も暑くて結構死にそうでした。
 当然、秩父鉄道もラッシュ時並みの混み具合でした(冷房なし)。
 
 帰りは寄居から東武東上線で池袋へ。東武東上線って、なんかガラが悪いような気がしたんですが、気のせいでしょうか・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秩父鉄道 日々のメモ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる