日々のメモ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 廃線跡みたいですが・・・(江差線)

<<   作成日時 : 2007/02/01 23:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

 江差の次の駅,上ノ国駅です。
画像

 上ノ国町といえば後の松前藩の発祥の地ですから,北海道最古の歴史を持つ町ということになりますが,駅はかなり寂れた感じです。人口は昨日現在で6595人だそうですが,昭和35年には14674人だったということですから,かつてはなかなかの賑わいがあったのかもしれません。
 ただ,古くから拓かれてきた土地柄ですから,北海道にしては,日本の田舎的な,ホッとするような“ふるさと感”を感じさせてくれる貴重な町だと思います。
 
 ちなみに隣の江差町檜山支庁最大の町)の人口は9921人(H18.12月末)です。
 江差町は昭和40年に15380人を記録してますから,このあたりが賑わっていた年代がなんとなく推察できますね。
 
 もちろん,江戸時代中期のニシン漁華やかなりし頃「江差の五月は江戸にもない」といわれていた頃とは比べモノにならないのかもしれませんが・・・。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
廃線跡みたいですが・・・(江差線) 日々のメモ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる