日々のメモ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩宿駅(両毛線)

<<   作成日時 : 2010/05/19 00:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

 両毛線岩宿駅(2010.5.4撮影)。
 なかなか風情のある岩宿駅ですが、実は桐生競艇場の最寄り駅です。が、しかし一般的には岩宿遺跡の最寄り駅ということになるでしょう。
 岩宿遺跡は日本にも縄文時代の前の旧石器時代があったことを証明した画期的な遺跡です。1949年に相沢忠洋氏が発見しましたが、相沢氏は考古学ファンのひとりであり、大学出ではなく、納豆の行商人をしていたことから、当初は全く評価されていなかったそうです。もちろん今では岩宿遺跡の発見は相沢忠洋氏の功績として高く評価されてます。
 岩宿駅から歩いて約20分の岩宿博物館には、遺跡はもちろん相沢氏の功績についての展示もありました。
 岩宿遺跡は大体2〜3万年前のものだそうで、数字が大きすぎて実感がわきませんが、博物館の展示にもなかなかに重々しいものがありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
岩宿駅(両毛線) 日々のメモ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる