日々のメモ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曹炭鉱専用線

<<   作成日時 : 2010/08/31 20:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 最北の専用鉄道「日曹炭鉱天塩礦業所専用線」。1940年2月豊富〜日曹炭鉱間が開通。1972年7月廃止。
 夏ということもあって、廃線跡をたどるのはかなり難しかったので、せめて「鉄道廃線跡を歩く\ 宮脇俊三編著 JTB刊」に載っている専用線で使われた9600形(いわゆるクンロク)機関車を見てみようと行ってみました。(2010.8.8撮影)
 
 まずは始発の豊富駅。JRの駅が豊富温泉の玄関口として健在です。
 
画像


 途中、専用線の跡を利用したサイクリングロードがあるそうですが、時間がないのでパスして、機関車のある公園へ一目散。と思ったら・・・。
画像

 なんとも、残念なことに動輪だけになってました。なんでも老朽化で平成16年に撤去されたそうで・・・。


 気を取り直して、日曹炭鉱の中心街の事務所跡地へ。「豊富町日曹炭鉱(株)跡地之碑」とあります。
画像


 跡地之碑の後ろには、当時の町の様子のわかる地図がありました。鉄道も描かれています。
画像

 ただ、周囲は原生林状態で痕跡を探すのは難しい状況でした。自然の復元力も大したものですね。



幌延町営軌道(問寒別線)
歌登町営軌道

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日曹炭鉱専用線 日々のメモ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる