日々のメモ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 芦野公園(津軽林鉄)

<<   作成日時 : 2010/07/27 00:50   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 芦野公園(青森県五所川原市金木町)にある津軽森林鉄道の保存車両ですが、2009年9月9日未明に不審火で焼けたという話で、その後、果たしてどうなっているのか(10ヶ月ほど経ってますが)見に行ってみました(2010.7.24撮影)。

画像

 現地にははじめて行ったんですが、健在でした。
 どうやら、後ろの車両部分を中心に焼けたようで、機関車と貨車のみの展示となってました。

画像

 鉄道ホビダスさんの記事をみると、後ろの2両が客車の土台だったようですね。客車を見ることができなくなったのは残念ですが、全体的には比較的きれいに保存されています。
 芦野公園の機関車は酒井製ですが、津軽鉄道終点の中里駅近くにある中泊町博物館には、協三工業製の機関車が保存されてました(撮影禁止なので写真はありません)。
 中泊町博物館では、津軽森林鉄道の路線図(これは青森市森林博物館にある路線図とほぼ同じもの)や当時の写真や映像を見ることもできて、なかなか充実してました。

(追加)
 2012.4.28に再び芦野公園に行った際に撮ってみました。案内板には「この車両は昭和42年森林鉄道廃止まで使用していたもので,その後旧金木小学校大東ヶ丘分校が教材として譲り受けたものをもとに,忠実に復元したものである。」とありますから,復元ものだったりします。
画像

画像

画像

画像

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
芦野公園の桜、樹勢復活の兆し
樹勢の衰えが懸念されてきた、芦野公園の桜が今春、住民らの取り組みで復活の兆しを見せている。同園は、園内にある津軽鉄道芦野公園駅の「桜のトンネル」で知られるが、近年は花をつけなくなる「テングス病」や野鳥のウソによる食害が、関係者を悩ませていた。今年も29日から5月6日まで、恒例の「金木桜まつり」が開かれるが、関係者は「ようやくいい桜が見られそう」と胸をなで下ろし、にぎわいに期待を寄せている。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2012/04/28 17:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
芦野公園(津軽林鉄) 日々のメモ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる