アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「鉄道」のブログ記事

みんなの「鉄道」ブログ

タイトル 日 時
11月の留萌本線(阿分を中心に)
11月の留萌本線(阿分を中心に)  留萌本線は8月に留萌〜増毛の全駅を撮ってきましたが、そのなかでも、阿分がとても印象に残ったので、もう一度行って見ようということで、2015.11.14に再び訪問しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/24 21:15
根北線
根北線  根北線は1957(昭32)年11月、斜里〜越川間開業。1970年11月廃止。戦後の北海道では胆振線の京極〜脇方間に次いで2番目に廃止された国鉄線です。  今回は終点越川側から斜里(現・知床斜里)に向けて探索して見ました。(2015.9.20撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/29 22:42
東藻琴村営軌道
東藻琴村営軌道  東藻琴村営軌道は、1935(昭10)年10月、藻琴〜東藻琴開通。  1938年5月に東藻琴〜山園が開通し、藻琴線が全通。  1949年12月に東洋沢支線(福山〜東洋沢)開通。  1961年10月、藻琴〜東藻琴が廃止。  1962年8月、東洋沢支線廃止。  1965年9月、東藻琴〜山園が廃止で全線廃止。  ということで、全線で32.9kmのなかなかの規模の殖民軌道だったようです。  (2015.9.21撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/23 21:19
根室拓殖鉄道
根室拓殖鉄道  根室拓殖鉄道は、1929(昭4)年10月、根室〜婦羅理間開業。同年12月に婦羅理〜歯舞が開業。1959(昭34)年6月廃止となってます。跡は無いに等しいんですが、とりあえず追って見ようということで。(2015.9.20撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/22 22:17
日甜専用軌道(小清水町)
日甜専用軌道(小清水町)  日甜専用軌道は、1941(昭16)年8月に北海道製糖株式会社小清水専用軌道として開通し、1947年に日本甜菜製糖株式会社に移管され、1952年12月に廃止されました。  古樋駅(現浜小清水駅)から水上を結ぶ約18kmの軌道で、途中駅は小清水駅のみ。その小清水駅も1939年8月に廃止された北見鉄道(仮止別〜小清水)の小清水駅を転用したものだったそうです。 (2015.9.21撮影) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/21 23:12
北見鉄道
北見鉄道  北見鉄道は1930(昭5)年6月開業、1939(昭14)年8月廃止の何とも活躍期間の短い鉄道です。  営業期間が短かっただけでなく、起点が釧網本線の止別駅前の仮止別駅で、次に途中駅の野坂があって、終点の小清水に至る、3駅、8.7kmの規模も小さな鉄道です。(2015.9.20撮影) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/20 21:41
標津線(厚床〜中標津)
標津線(厚床〜中標津)  標津線シリーズの最後ということで。  ↓こちらもご覧くださいませ。  標津線(根室標津〜中標津)  標津線(中標津〜標茶) ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2015/10/13 20:56
東追分
東追分  2016年3月で廃止予定の東追分。2015年9月27日に行ってみました。1965(S40)年3月開業と比較的新しい駅です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/28 21:40
花咲
花咲  2016年3月いっぱいで廃止の報道のあった根室本線花咲駅。行けるうちにということで、行ってみました。(2015.9.20撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/24 20:30
標茶町営軌道(沼幌支線)
標茶町営軌道(沼幌支線)  中御卒別から分かれていた沼幌支線は、1966年6月から1970年11月まで運行した短命線で、運行距離もわずか6.5km。はかない感じの路線ですが、なぜか遺構はしっかり残っているという優れものです。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2015/09/10 23:21
標茶町営軌道(その2)
標茶町営軌道(その2)  標茶町営軌道(その1)のつづき ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2015/09/09 22:42
標茶町営軌道(その1)
標茶町営軌道(その1)  まずは現在の標茶駅から。(2015.5.4撮影) ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2015/09/08 21:55
鷲ノ巣
鷲ノ巣  八雲の隣の鷲ノ巣も2016年3月廃止とのことで、びっくり。近所ということもあってノーマークでした。確かに利用客は見たことがありませんが・・・。とりあえず撮り残しておこうということで。(2015.9.5撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/07 22:00
下白滝・旧白滝・上白滝
下白滝・旧白滝・上白滝  報道によると、上白滝、旧白滝、下白滝も2016年3月に廃止されるとのこと。オホーツクでも車でも、これまでは通過するだけでしたが、ちゃんと撮っておこうということで。 (2015.8.23撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/29 23:15
金華
金華  2016年3月のダイヤ改正とともに廃駅になると、先ごろ報道された石北本線金華駅。  これまではオホーツクで通過するだけでしたが、撮っておこうということで。  (2015.8.23撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/27 22:15
札沼線(新十津川〜札的)
札沼線(新十津川〜札的)  札沼線の先端部分もそう長くはない可能性がありますから、行ける時に小まめに撮っておこうかと。   (2015.8.16撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/24 22:43
十三里
十三里  2015年度末に廃止する方針が決まったという十三里(とみさと)駅。  国道沿いにありますから、何回も素通りするばかりでしたが、撮っておこうということで。  (2015.8.17撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/20 20:06
留萌本線(留萌〜増毛)
留萌本線(留萌〜増毛)  ミーハーだなと思いつつ、やはり行かないわけにはいかないということで。  2015.8.16撮影です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/08/18 22:52
山形交通尾花沢線
山形交通尾花沢線  山形交通尾花沢線は1970年9月に廃止されましたが、大石田から尾花沢まで、わずか2.6kmのミニ路線です。(2010.7.18撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/04 23:12
仙北鉄道(登米駅跡)
仙北鉄道(登米駅跡)  仙北鉄道の登米駅跡(1968年3月廃止)は長らくバス停として使われてきましたが、残念ながら2007年中に解体されてしまいました。解体されてから約3年半後の2010年7月19日に跡地を訪問して見ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/01 20:52
大森山林道(森林鉄道)
大森山林道(森林鉄道)  山形の赤倉温泉駅前から出ていた大森山林道。長大な橋が残っていることで有名ですが、やはりこの目で見て見たいということで行ってみました。(2010.7.18撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/30 22:50
雄別鉄道(釧路、新釧路、新富士)
雄別鉄道(釧路、新釧路、新富士)  JR釧路駅にある雄鉄線ホームの地下道入口跡。(2015.5.4撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/29 19:57
鶴居村営軌道(雄別鉄道との交差)
鶴居村営軌道(雄別鉄道との交差)  鶴居村営軌道(ふるさと情報館) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/06/23 20:50
鶴居村営軌道(ふるさと情報館)
鶴居村営軌道(ふるさと情報館)  鶴居村営軌道(雄別鉄道との交差) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/06/21 22:15
標津線(中標津〜標茶)
標津線(中標津〜標茶)  標津線の第二弾です。(2015.5.5撮影)  ↓他の区間はこちらをご覧ください。  標津線(根室標津〜中標津)  標津線(厚床〜中標津) ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2015/06/07 22:55
国鉄白糠線
国鉄白糠線  白糠線は1983年10月廃止。今でも数多くの橋梁が残っていることで有名です。 (上茶路駅跡までは2015.5.3撮影。上茶路以北は2013.11.2撮影分が混在してますので撮影日を明記しました。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/27 23:14
標津線(根室標津〜中標津)
標津線(根室標津〜中標津)  標津線は1937年10月全通、1989年4月廃止。1925(大14)年から敷設のはじまった殖民軌道根室線がルーツの歴史ある路線です。(2015.5.5撮影) ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2015/05/10 02:50
十和田観光電鉄
十和田観光電鉄  三沢〜十和田市 14.7km、1922年(大11)9月5日開業、2012年3月31日廃止。(細かな経緯は略します。)  撮影は2014.11.23です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/07 22:28
江差線(2015冬・その2)
江差線(2015冬・その2)  江差線跡(2015冬・その1)の続き。  撮影は2015.1.31です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/12 23:41
江差線跡(2015冬・その1)
江差線跡(2015冬・その1) (撮影は2015.1.31です。)    まずは、木古内から。ついに新幹線仕様の駅になったようです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/02/11 21:22
SLクリスマスファンタジー号(その3)
SLクリスマスファンタジー号(その3)  「その3」は、2014年12月23日のクリファン号です。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2015/01/23 22:06
SLクリスマスファンタジー号(その2)
SLクリスマスファンタジー号(その2)  「その2」は2014年12月21日のクリファン号の様子です。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2015/01/22 00:59
SLクリスマスファンタジー号(その1)
SLクリスマスファンタジー号(その1)  SLクリスマスファンタジー号、2014年12月25日をもって運行終了。ということで、最終日は平日なので無理として、撮れる範囲で撮ってみました。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2015/01/20 21:51
SL函館大沼号
SL函館大沼号  SL函館大沼号、なんと今年限りで廃止だそうで。夏の休みの日には汽笛で起こしてくれた、あたりまえの存在がいきなり無くなると聞いて、驚くやら力が抜けるやらという感じです。ちなみに明日が最終日とのこと。  ただ、この区間でのSLの運行は、12月のクリスマスファンタジー号が最後になるそうですから、純粋に終わりというわけではありませんが、「函館大沼号」としては最後ということで。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/09 23:48
江差線、廃止から2か月後
江差線、廃止から2か月後  2014.7.21撮影ですので、2014.5.11廃止から正確には2か月と少し経ってますがとりあえず。 (江差線廃止1週間後 その1) (江差線廃止1週間後 その2) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/23 21:41
江差線(上ノ国〜江差)
江差線(上ノ国〜江差)  江差線(桂岡〜中須田)の続きです。  まずは上ノ国の駅いろいろ。(2013.9.22撮影) ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 0

2014/06/02 00:08
江差線(桂岡〜中須田)
江差線(桂岡〜中須田)  江差線(湯ノ岱〜天ノ川〜宮越)の続きです。  宮越の次は桂岡です。桂岡は江差線のなかでも最も地味な駅のような気がします。偏見かもしれませんが・・・。(2006.11.18撮影) ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 0

2014/05/30 23:12
江差線(湯ノ岱〜天ノ川〜宮越)
江差線(湯ノ岱〜天ノ川〜宮越)  江差線(吉堀〜神明)の続きです。  神明の次は、唯一の交換駅、湯ノ岱です。  駅舎も立派です。(2006.11.18撮影) ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 0

2014/05/28 23:55
江差線(吉堀〜神明)
江差線(吉堀〜神明)  江差線(吉堀)の続きです。  吉堀からいよいよ木古内町と上ノ国町との境になる「稲穂峠」を稲穂トンネルで抜けて行きます。  吉堀から出て、稲穂トンネルの手前の道道5号線とのクロスです。(2014.4.27撮影) ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 0

2014/05/27 00:46
江差線(吉堀)
江差線(吉堀)  江差線(木古内〜渡島鶴岡)の続きということで、渡島鶴岡の次は吉堀です。  天気が良かったので、吉堀を撮りまくりです。(2013.11.13撮影) ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 0

2014/05/25 21:34
江差線(木古内〜渡島鶴岡)
江差線(木古内〜渡島鶴岡)  江差線の話ばかりやっているような気もしますが、とりあえず順番に。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 1

2014/05/23 23:52
江差線(廃止1週間後)その2
江差線(廃止1週間後)その2  「江差線(廃止1週間後)その1」はこちら。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2014/05/21 00:19
江差線(廃止1週間後)その1
江差線(廃止1週間後)その1  廃止一週間後の2014年5月18日に江差線を再び訪問してみました。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2014/05/19 23:14
江差線(最終日)
江差線(最終日)  2014年5月11日、ついに江差線が廃止になってしまいました。  最終日は、沿線の人出も車出(?)も多く、見ているだけで、なかなか写真を撮るチャンスがなかったのですが、とりあえず最終日の記録として置いておきます。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 0

2014/05/18 00:12
抜海(宗谷本線)
抜海(宗谷本線)  宗谷本線の終点稚内から2つ前の駅,抜海(ばっかい)。  1924(大13)年6月25日開業で,駅舎は開業当時のものがそのまま使われているとか。素晴らしすぎて,ぐうの音も出ません。(2012.8.12撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/20 23:55
弘南鉄道弘南線(新里・館田)
弘南鉄道弘南線(新里・館田)  2011年11月14日に,弘南鉄道弘南線の新里駅に蒸気機関車がやってきたということで,遅ればせながら見に行ってみました(2012.4.30撮影。寒い時期を避けたのが丸わかりな遅さです・・・。)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/17 23:21
秋田内陸縦貫鉄道(阿仁合駅)
秋田内陸縦貫鉄道(阿仁合駅)  阿仁合といえば,1716年に胴の産出量が日本一になった阿仁鉱山で有名ですが,1978年に閉山し,秋田内陸縦貫鉄道・阿仁合駅もすっかり山間の駅という風情です(2010.5.5撮影)。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/04 00:28
五能線(深浦〜鯵ヶ沢)
五能線(深浦〜鯵ヶ沢)  五能線のなかでも特に風光明媚なところを通る区間です。基本,日本海を見ながらということになりますが・・・。(2012.4.29撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/05 22:32
津軽鉄道の駅いろいろ
津軽鉄道の駅いろいろ 相変わらずいいですね。津軽鉄道。 (2012.4.28撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/02 03:57
丸窓電車(上田電鉄)
丸窓電車(上田電鉄)  上田電鉄に昭和2年に3両導入されたモハ5250、通称「丸窓電車」。昭和61年10月に引退しましたが、3両のうち1両が別所温泉駅に保存されてます。上田電鉄にとって、丸窓電車はかなり思い入れのある電車らしく、毎年「丸窓まつり」が開かれていますが(2011年は10月1日開催)、残念ながら自分が行ったのは丸窓まつりの1週前の2011.9.25でした。  ただ、お祭りの直前ですから、きれいに磨き上げられた丸窓電車をみることができました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/09 17:25
長野電鉄屋代線
 廃止になるからといって、突然訪問するというのはあまりお行儀のいいものではないかもしれませんが、ついつい行ってしまいました。  今年(2011年)3月に、長野電鉄屋代線は来年2012年の3月いっぱいで廃止になることが決まりました。屋代線は屋代−須坂間の24.4kmで、駅は全部で13駅(長野線との接続駅・須坂は残りますし、屋代も「しなの鉄道」の駅としては続きますが。)あります。長野電鉄は、もともと1921(大11)年6月に河東鉄道として屋代−須坂間が開業したのが始まりですから、今回、最も古い部分... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/04 23:09
静狩
 静狩駅は、長万部駅と秘境駅の筆頭・小幌駅の間にある小さな駅です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/01 23:57
弘南鉄道マスコットキャラクター登場
 2011年2月28日付けで、弘南鉄道のマスコットキャラクターが決まったそうで。名前は「ラッセル君」とのこと。      一般公募で決まったそうですから、一番人気があったデザインなんでしょうが、かわいいような、ちょっと不気味ような、なんとも微妙な感じがするのは気のせいでしょうか・・・。  何はともあれ、まずはラッセル君に幸多からんことを祈ってます。  どういう場面で使われるんでしょうか。イベントでの着ぐるみとか・・・? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/11 00:47
鼻づらに群がる人びと
 もちろん自分もその一人ですが。  2011年3月5日、「はやぶさ」デビューということで。新青森駅についつい行ってきました。土曜の朝に起きるのはキツいので、新青森発18:14、最終のはやぶさです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/06 00:58
国鉄メーク気動車(青森駅)
 JR東日本秋田支社では、五能線の一部の列車で「国鉄メーク気動車」という企画をやっているそうで。偶然ですが、先週土曜(2011.2.19)の青森駅で出発を待つ快速「深浦」に使われているのを見ることができました。  この色は「朱5号」と言うそうですが、なんだかホッとする色ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/23 23:26
弘南鉄道弘南線
 弘南鉄道弘南線は弘前から黒石まで、16.8kmを結ぶ鉄道で、1927(昭2)年9月7日に弘前−津軽尾上間が開業し、1948年7月1日に電化、1950年7月1日に黒石まで全線開通となりました。  もうひとつの大鰐線は1952年1月26日に開業しています。(弘南鉄道大鰐線のレポはこちら)    まず、始発の弘前はJR弘前駅に隣接していてメジャーすぎるので、沿線最大の駅「平賀駅」に行ってみました。ちなみに「ひらか」と読みます。(2011.2.19撮影) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/21 23:32
イタコのメッカ・川倉(津軽鉄道)
 昨日の津軽鉄道の続きというかおまけのようなものですが、津軽鉄道の川倉駅の最寄りのお寺として「川倉賽野河原地蔵尊」があります。名前に「さいのかわら」とあることからもわかりますが、京の都から見て地の果てに慈覚大師(794〜864)が恐山とともに開いた古刹です。  鎌倉時代(1192〜)以前からイタコの口寄せが行われていたそうで、イタコ発祥の地でもあります。今となってはイタコ信仰もすっかり廃れてしまいましたが、特に江戸時代後期(1800年代前半)あたりからは、イタコのメッカとして随分賑わったそうで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/13 00:48
津軽鉄道
 青森シリーズということで、津軽鉄道の写真をいくつか。  今の時期はストーブ列車で有名ですが、寒いときにはなかなか足を運ばないもので、暖かい時期の写真しかありませんが・・・。(2010.7.24撮影)  まずはいきなり終点から。  津軽中里駅です。スーパーは残念ながらもうやってなかったです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/12 00:45
新青森駅と青森駅周辺の新名所
 2010年12月4日東北新幹線全線開通というわけで、すでにひと月を過ぎてしまいましたが、本日新青森駅に見物に行ってみました。  今日の青森は大雪が降っており、気温も午後2時現在でマイナス4℃の寒さでしたから結構こたえました。  それでもまずは駅の外から新青森駅と出発を待つ函館行き白鳥23号(14:41発)をパチリ。在来線(奥羽本線)と新幹線が直角に交わっている様子がよくわかります。  新青森駅のデザインイメージは「縄文と未来の融合」だそうで。新幹線駅の部分(茶色の部分)は縄文時代の集落の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/09 23:31
弘南鉄道大鰐線
 弘前には弘南鉄道という地方私鉄がありまして、大鰐線(中央弘前−大鰐)と弘南線(弘前−黒石)の2路線がありますが、大鰐線の方に乗ってきました(2010.6.12撮影)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/28 23:01
東北の普通列車いろいろ
 まずは、奥羽本線大滝駅に入線した701系です(2010.7.17撮影)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/21 22:44
由利高原鉄道
 由利高原鉄道は、大正11年8月に横荘鉄道西線として、羽後本荘−前郷間が開通。昭和12年9月に国鉄矢島線となり、昭和13年10月に羽後矢島まで開通。昭和60年10月に国鉄矢島線は廃止され、同時に由利高原鉄道となり今に至ります。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2010/07/20 22:29
岩宿駅(両毛線)
 両毛線岩宿駅(2010.5.4撮影)。  なかなか風情のある岩宿駅ですが、実は桐生競艇場の最寄り駅です。が、しかし一般的には岩宿遺跡の最寄り駅ということになるでしょう。  岩宿遺跡は日本にも縄文時代の前の旧石器時代があったことを証明した画期的な遺跡です。1949年に相沢忠洋氏が発見しましたが、相沢氏は考古学ファンのひとりであり、大学出ではなく、納豆の行商人をしていたことから、当初は全く評価されていなかったそうです。もちろん今では岩宿遺跡の発見は相沢忠洋氏の功績として高く評価されてます。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/19 00:12
タイヘイ牧場
 青森県八戸市。  風光明媚な海岸沿いにタイヘイ牧場はあります(2009.5.3撮影)。  活躍馬としてはサニングデール、フェイムオブラス、ユウセンショウ、ゴーカイといったところがいて、青森の牧場としては、いちばん頑張っているんじゃないでしょうか。  1937年に、大川義雄氏が太平牧場の名前で開業しましたが、義雄氏の次男が競馬の神様こと大川慶次郎氏です。慶次郎氏は東京生まれですが子供の頃からこの太平牧場をよく訪れていたそうです。  現在の所有者は大川氏とは関係ありませんが、大川慶次郎... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/18 23:48
西武鉄道を少々
GWの5月1日は西武鉄道に少々乗ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/07 23:53
江ノ電・嵐電
先週日曜(2010.4.4)は、湘南へ。 江ノ電と江ノ島を一緒に撮ろうと頑張ってみたのですが、下手さ加減ばかりが目立ちます・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/06 23:01
撮り鉄しづらい世の中になりましたなぁ〜
脱力する以外ありませんね・・・。 どんどん肩身が狭くなっていくなぁ〜。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/10 22:21
湘南モノレール
 湘南モノレール,という言葉の響きから,最新の技術を使ったスイスイ進んでいくモノレールをイメージしていたんですが,実際は1971年に全通した比較的古い路線で,乗り心地もガタガタ。乗客の会話が聞こえないどころがパチンコ屋レベルのうるささという感じでした。しかも,スイカ使えないし・・・。  逆に歴史を感じて良いという話もありますが・・・。  乗った車両も悪かったのかもしれません。この500形車両は1988〜1991年にかけて製造されたもので,20年近く経っており,順次,新しい車両と置き換... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/03 00:10
阿武隈急行
 先週土曜(H20.11.22)は阿武隈急行に乗車。  福島開催最終週でしたが,阿武隈急行もなかなかに商売しているようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/26 22:44
池之端(都電)
不忍池の端にあるから池之端。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/25 00:00
近鉄いろいろ
 近鉄いろいろということで,まずは2006年3月27日に開業して1年少しの近鉄「けいはんな線」に乗ってみました(撮影は4/28)。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/06 15:14
高幡不動
 京王線高幡不動。(撮影H19.3.30) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/06 00:26
めぞん
 最近,スカパー!でめぞんの再放送を見る機会が何度かあったんですが,見る度になにか画面を直視できない自分に気づいてました。それは,リアルタイムでめぞんをみていた夢も希望もあった青春時代と,現在の現実の生活のギャップを直視したくない,ということなのかなと思います。あの頃の自分がタイムマシンで今の生活を見てしまったら,果たしてどんな感想を持つでしょうか・・・。しかし,一方でそれは大部分が甘えのような気もします。五体満足で(一応)健康に生きてるわけですから,むしろ自分のいまの境遇に感謝すべきなのでは,... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/04 01:06
京王線からモノレールへ
 昨日のつづきです。  橋本から京王線に乗り換えて,まずは南大沢へ。  南大沢を出発する京王9000系です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/03 01:03
横浜線とか
 3/30(金)。新横浜駅にて。新しい駅ビルを建設中です。来年できるらしいですが,高島屋が入るという噂もあって,今はただの新幹線の通りみちでどちらかというと無機的な感じのする駅ですが,ちょっと雰囲気が変わるかもしれませんね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/02 01:40
落部
とりあえず,おとしべということで。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/28 00:22
鹿部
鹿部は時折,普通列車か貨物列車が通るくらいで,のんびりした駅です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/23 22:20
蕨岱
夕暮れの蕨岱。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/19 23:48
夜の街を徘徊・・・(札沼線)
意味なく・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/07 23:25
社台SS
 先週土曜は社台SSへ。  今週デビュー予定のゴスペルクワイアーの父,タニノギムレットがいるはずだということで,表敬訪問でもしようかと。  しかし,タニノギムレットは社台SSに繋養されてはいるんですが,実は非公開ということを現場まで行ったところで知った次第(ちゃんと調べてから行けよ・・・)。  とりあえず社台SSの最寄り駅,遠浅(とあさ)から。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/05 22:59
レッドベアー,リベンジ
 2/20のピンぼけレッドベアーに業を煮やして,もういちどということで。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/28 23:11
ふつうの
 北斗です。スーパーじゃないヤツ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/02/20 23:03
廃線跡みたいですが・・・(江差線)
 江差の次の駅,上ノ国駅です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/01 23:28
江差線・日が落ちるのが
 早いですね。冬ですから当たり前といえば当たり前ですが・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/31 22:53
趣向を変えて
 日本じゃないヤツを・・・。    お国はブラジルです。ブラジル出張中の友人から送られてきたメールに添付されてたものです。  まあ,それ以上詳しい場所はわかりませんが,なんとブラジルでは長距離列車は10年くらい前にすべて廃止されてしまっていて,旅客を扱っているのはリオデジャネイロなどの大都市の近郊列車や地下鉄しかないそうです。  じゃあ,あの広大なブラジルに張り巡らされている「母をたずねて三千里」に出てきたような長距離の線路はどうなったかというと,すべて貨物専用なんだそうです。上の写真は... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/16 23:55
神明(江差線)
 神明駅(H18.11.18撮影)。  江差線の山あいの駅ですが,沿線でもいちばん味わいのある駅だと思います。  11月なのに雪がほとんどないところが今年の異常な暖冬を無言で表してます・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/11 22:59
江差線
 7〜8年後に北海道新幹線が開通したら,とたんに廃止になる運命の江差線。JR北海道・四国・九州はいまだに駅などの固定資産税がJR東日本・東海・西日本に比べて半分に免除されてます。それでようやく経営が成り立ってるわけで,なかなかに現実は厳しいようです。  ちなみにJRの本州各社でも,いわゆるエキナカの店はキヨスク特例というわけで固定資産税は3分の1だったんですが,近頃はエキナカビジネスが華やかになり過ぎて近所の商店街などから文句が出たんでしょうか,エキナカでもある程度の規模のショッピング街には固... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/25 22:57
熱海最高
 熱海に行ったのは11/25のことですが,ひとことで言って気に入りました。11月下旬というのにあの暖かさ。ハッピや着物を着た温泉宿のおじさんおばさん達が駅で出迎えるなんともいえないレトロな風景。海のきれいさ,山の険しさ,リゾートホテルから格安ホテルまで林立してますし,はたまたリゾートマンションもあれば古びた一軒家もつつましく建ってます。あらゆる面白そうなモノが揃っているんじゃないでしょうか。  バブル崩壊後,一時期,熱海はホテルが次々閉鎖され,死んだリゾート地の象徴のように言われていた... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/18 22:47
沼津〜三島
 まずは沼津。駅前再開発ビルの建設で結構活気がありました。景気が良いといわれる東海地区の現状を目の当たりにしたような気がします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2006/12/11 23:26
富士市の駅など・・・
 新幹線,新富士駅です。  富士市は人口24万人ほどの地方都市ですが,市の繁華街がJR富士駅から少し離れていたり,JR富士駅と新幹線新富士駅が離れていたりして,交通の便が必ずしも良いと言えるマチではないらしく,今回,JR北海道で開発したDMVを導入して,岳南鉄道→JR富士駅→新幹線新富士駅→岳南鉄道,という具合にぐるぐる回していきたいと考えているそうです。なかなか興味深い実験ですね。富士市公式HPのDMVの扱いを見ても気合いが入っているのがわかります。  今回,DMVの走行する時刻などの... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/09 22:27
岳南鉄道
 タイトルでは,岳南鉄道といいつつ,まずはこの前の続きの京福電鉄北野白梅町駅から。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/07 23:45
オムロン号
 先週木曜(11/23祝日)は久しぶりに関空に降り立ちました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/28 00:06
銚子口
 かつて,大沼から鹿部の温泉街まで大沼電鉄というのが伸びてたそうで,ウィキによると,国鉄の砂原支線が1945年6月に開通したことで一旦廃止されたものの,1948年1月16日に銚子口〜鹿部温泉で復活,でもって,それも5年と持たずに1952年12月25日に再び廃止というなかなか波乱に富んだ人生(!?)を歩んだらしいです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/12 23:04
山寺(仙山線)
 仙山線で山寺まで行ってきました。  仙台七夕祭りの初日ということで,ついでに山寺まで行く人も多く,仙山線も結構混んでました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/06 22:38
秩父鉄道
 5月5日のこどもの日は秩父に行ってました。    新宿から西武秩父まで2時間もかかるうえに、所沢から西武秩父までの約1時間30分は電車が観光客で満員で、まるで朝のラッシュ時みたいでした。    電車の中で居合わせた年配の夫婦が、  妻:「こんなに混んでるなんてどうなってるの?」  夫:「オレは毎朝こんな感じだわ」  なんて、会話を交わしてました・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/05 23:00
大井川鉄道
5月4日は大井川鉄道に乗ってきました。   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/04 23:00

トップへ | みんなの「鉄道」ブログ

日々のメモ帳 鉄道のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる